何をもって救いとするのか
何をもって救いとするのか
何をもって救いとするのか
販売中: 在庫あり
¥200
お気に入りリスト 比較

及川 吉四郎 著 
A5サイズ、35頁

人は誰もが救いを求めています。宗教はそのためにあります。ですが問題の核心は、次の点にあります。「何をもって救いとするのか」