明日への希望
明日への希望
明日への希望
明日への希望
明日への希望
販売中: 在庫あり
¥5,000 ¥12,000
お気に入りリスト 比較

2007年に福音社より出版された「明日への希望」は エレン・G・ホワイト著の代表作ともいえる14冊を1冊にまとめた合本です。地上歴史の始まりから過去、現在、未来に渡る時の流れを聖書に沿って、より詳しく学ぶことができます。聖書が教科書とすれば、この証の文ともいわれる聖書と同じく預言の霊によって書かれた本書はより良い参考書といえるでしょう。

エレン・G・ホワイト(1827~1915)は、セブンスデー・アドベンチスト教会の創設者の一 人です。彼女はその著作を通して、今もなお世界の何百万もの人々に大きな影響を与えています。その著作は、5,000以上の雑誌向け記事と40冊の本におよび、今日では未発表原稿から集められたものも含め、英語では約130冊の出版物が入手可能です。文学史全体において、彼女は女性著作家の中ではもっともその著作物が翻訳された人であり、その著作は、宗教、教育、健康などを含む、広範囲にわたるテーマを網羅しています。

収録書籍:
ホワイト選集[人類のあけぼの(上・下)/国と指導者(上・下)/各時代の希望(上・ 中・下)/患難から栄光へ(上・下)/各時代の大争闘(上・下)]、キリストの実物教訓、祝福の山、 キリストへの道 A5判/1,984ページ 

本文に引用されている聖句は口語訳聖書です。
聖句索引付