希望への光-クリスチャン生活編
希望への光-クリスチャン生活編
希望への光-クリスチャン生活編
販売中: 在庫あり
¥4,500 ¥6,000
お気に入りリスト 比較

2009年に福音社より出版された「希望への光-クリスチャン生活編」は エレン・G・ホワイト著の4冊を1冊にまとめた合本です。クリスチャン生活の中での様々な葛藤、悩みなどにはもちろんのこと、進路、就職、結婚、子育てなど人生の要所要所の選択に迫られる時、キリスト教のことなど聞いたことも知らなかったとしても本書は大いに助けとなる一冊です。

エレン・G・ホワイト(1827~1915)は、セブンスデー・アドベンチスト教会の創設者の一 人です。彼女はその著作を通して、今もなお世界の何百万もの人々に大きな影響を与えています。その著作は、5,000以上の雑誌向け記事と40冊の本におよび、今日では未発表原稿から集められたものも含め、英語では約130冊の出版物が入手可能です。文学史全体において、彼女は女性著作家の中ではもっともその著作物が翻訳された人であり、その著作は、宗教、教育、健康などを含む、広範囲にわたるテーマを網羅しています。

収録書籍:
家庭の教育/若い人へのメッセージ(青年への使命)/アドベンチスト・ホーム/クリスチャンの奉仕 A5判/1,102ページ 

本文に引用されている聖句は口語訳聖書です。
聖句索引付